専業主婦になりたい 独身女性

専業主婦になりたい独身30代40代女性が婚活や恋活を通して経済的余裕があり専業主婦に理解のある男性と結婚するための希望を叶えるためのサイトです。
MENU

男性は医者ということだけで偉そうに勘違いしてるバカが多いし、女性は玉の輿狙いの女性しかいないし・・・

婚活サイト

 

大手婚活サイトに登録して、素敵な人に出会うことが出来ました。28歳の女性です。

 

所謂、丸の内のOLです。素敵な人に出会うためには、色々と努力はしていました。

 

勤めているところが、企業の本社が有るところなので、男女の出会いが無いかというと、意外に出会いはあるものです。ただ、真剣に将来を託していいかと思える人がいなくて、軽い感じの男性は沢山いるのですが、真剣に付き合いたいなあという人に出会えないまま20代後半になってしまいました。

 

会社でも中堅どことして当てにされており、仕事自体にもやりがいは少し感じて働いています。見合いは親の勧めで何回かするものの、これといった光るものが感じられなくて、行かなくなりました。

 

そんな折に、婚活サイトに登録していた友人が素敵な男性と知り合いになり、そのまますうっとゴ−ルインしました。親しい人だったので、秘訣を聞いたら、「誠実であること、でも焦らないこと」と教えてくれました。

 

その婚活サイトは入会金が8000円ほどで、イベント、パ−ティとうは実費で参加できる形になっていて同種のサイトよりも割安感がありったので私もすぐに入りました。また、趣味等が重なるところが多い人を、コンスタントに紹介もしてくれます。私は、最初に、医師、弁護士主体のパ−ティがあったので参加しました。

 

少し上から目線で物を言う人が多くて、気分が悪くて帰ろうかなあと思っていた時に、同じテ−ブルでつまらなさそうな顔をした人がいて、少し話をしました。

 

「どうして参加されたのですか?つまらなさそう・・・」と話を向けると「わかります?男性は医者ということだけで偉そうに勘違いしてるバカが多いし、女性は玉の輿狙いの女性しかいないし・・・」という回答がかえってきました。私もそう思っていたので、妙に心が和んだのを覚えています。

 

それから、眼科医の彼との付き合いが始まりました。結婚などしなくていいしと思っていたのが、妙に気にいられて付き合いが1年過ぎた時に、プロポ−ズされて結婚することになりました。

 

 

 

このページの先頭へ